このページの本文へ移動

東京銀座の産業医事務所 セントラルメディカルサポート

Column記事

2017.07.13

時差ビズについて

皆さんは「時差ビズ」をご存知でしょうか?時差ビズは7月11日からスタートした、東京都が中心となり官民一体で進められている時差出勤推進運動のことです。以前から満員電車の混雑緩和を目的にオフピーク通勤を推奨する動きはありましたが、時差ビズは臨時列車の運行や時差出勤者への特典付与といった具体的な取り組みを約260社で一斉に行うことが特徴です。

時差ビズHP:https://jisa-biz.tokyo

時差ビズは以下の3点を主要な目標として、とりあえず7月25日までの2週間試行されるようです。

・通勤ラッシュの緩和
・朝夕の時間帯の自由な活用
・効率的な働き方の推進

時差出勤が進めば通勤電車や混雑緩和や自由な勤務体系にはつながりますが、一方で業種によっては従業員同士のコミュニケーションが減り、かえって仕事が非効率的になるおそれもありそうです。また就業開始時間に幅ができれば、長時間労働対策も個別に行う必要が出てきます。目標通りの前向きな結果が得られ、今後の働き方改革のステップアップにつながるか注目しています。

  • ワーカーズクリニック銀座

Menu

Contents

地図

住所:〒104-0061
東京都中央区銀座6-7-1
みゆきガーデンビル5F

TEL:03-3573-0556
FAX:03-6228-5100

アクセス:
地下鉄銀座線・日比谷線・丸ノ内線
銀座駅B3出口より徒歩2分
みゆき通り沿い

著書のご紹介

心療内科産業医と向き合う職場のメンタルヘルス不調

出版:第一法規株式会社

心療内科産業医と向き合う職場のメンタルヘルス不調