産業医事務所 セントラルメディカルサポート

  • アクセス
  • サイトマップ

お問い合わせ

Column 記事

  • 2015.03.24

安全衛生優良企業公表制度

安全衛生優良企業公表制度とは、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持している企業を厚生労働省が認定・公表するもので、平成27年6月から申請の受付が始まる予定です。

認定を受けるには、過去3年間労働安全衛生関連の重大な法違反がないなどの基本事項に加え、労働者の健康保持増進対策、メンタルヘルス対策、過重労働対策、安全管理など、幅広い分野で積極的な取組を行っていることが求められます。

*制度の詳細についてはこちらをご参照ください。
http://anzeninfo.mhlw.go.jp/shindan/shindan_index.html

認定を受けると、認定マークを利用し、健康・安全・働きやすい優良企業であることを有効に求職者や一般の者に対してPRできたり、優良マークを広報、商品に使用し、取引先や求職者に対してPRできます。厚生労働省はこの制度を積極的にPRするとともに、企業名を厚生労働省のホームページに公表し、優良企業の認知度を高めるほか、調達における一般競争入札で加点評価されるなど、インセンティブの検討を続けていくとのことです。

この制度で求められる安全衛生対策は決してハードルの高いものではありませんし、自社がどの程度の取り組みができているかを判定する物差しにもなると思います。特に官公庁と取り引きのある企業では入札にも影響してくる可能性があるため、認定マーク取得を積極的にご検討いただくことをお勧めします。

PAGE TOP